二人で考えすぎるブログ

考えすぎずに書く練習をしています

ジム通いのヤバさがヤバい

f:id:ayak2012:20170615210859p:plain

宇井都です。

突然ですがジム通いは本当にヤバいので、ジム通いのヤバさがヤバい話をします。

実は諸事情で1ヶ月ほどジム通いをお休みしてたんですが、今月頭よりエニタイムフィットネスの会員になりました。(ちなみに以前はNASでした)

初回は会員登録が面倒臭すぎて書類を書きながらブチ切れてしまった(短気)おかげであまり運動を楽しめなかったのですが、本日、気を取り直して2回目の利用。

自重・高回数の筋トレを30分ほどと、クロストレーナー?(手で漕ぎ漕ぎしつつ足も動かす全身運動有酸素マシン的なの)を15分。

いずれも普段自宅でやっている内容と変わりません。まあ家にはクロストレーナーなんてものはないので、近所を走ってるだけですが。

でもね、やっぱジムは違うな〜〜ってなりました。

ジム、通う前もヤバい

ジム通いのヤバさは、ジムの設備がどうとかそういう話に止まらないのです。

朝、仕事のために出かける準備をする時から、ジム通いのヤバさは始まってるんです。

いつもはipadとボールペンと書類だけを運んでいるバッグに、トレーニングウェア一式と水、靴下、タオルを詰め込む。

「よし」となる。私は今日ジムに行くのだ。

いつもよりだいぶカサが増したバッグを手に、自転車に乗ります。普段なら運動をかねて歩くところですが、今日はそんな必要はないのです。だってジムに行くんだから。

取引先に到着し、早速打ち合わせに参加します。それっぽいことをゴタゴタしゃべりながら書類をバッグから出す瞬間、ちらっと視界に映るジム用の荷物。

お前ら、言っとくけど私この後ジムだからな

という謎のヤバい優越感に浸ることができます。自堕落なお前たちとは違うんだぞ、的な。お前らはどうせ仕事の後家帰って夕飯かっこんで寝るだけでしょ?的な。知りませんけど。

ジム、着いてからはなおヤバい

仕事の外出を終え、帰り道の途中にあるエニタイムフィットネスに到着します。

もうね、入る瞬間からヤバい。

だって電子キーですよ?ICチップですよ?ICチップで門が開くって何なの?かっこよすぎない?そんなのではしゃいでんの私だけですか?

ジムウェアに着替えるとスイッチ入ってヤバい。

さっきまで冷えた会議室でぼそぼそ喋ってたのに今ジムウェア。ヤバい。人生充実してる感すごくないですか。もしかして私イケてるのでは?

更衣室を出て全身鏡を見ると燃えてきてヤバい。

普段は極力見ないようにしてる足のセルライトやら二の腕のたるみがモロ見えです。これは別の意味でヤバい。やるしかない。

いざトレーニングルームに行くと、体動かすしかやることなくてヤバい。

なにこれすごい。他にやること何もない。だってトレーニングウェア着ちゃってるしトレーニングマシンとストレッチスペースしかない。こんなところにこんな格好で経ってしまった以上、もう体動かすしかない。それ以外やることない。

漫画もねえ、NETFLIXもねえ、テレビもそれほど置かれてねえ。

そしてトレーニングがはかどってヤバい。

さすがトレーニング専門施設。自宅とは大違いです。鏡がデカイというただそれだけのことがこんなに嬉しいなんて。動きも細かくチェックできるし、使ってる筋肉を意識するのも家より簡単。デカイ動きを繰り返しても空気清浄機にぶつかったりしないし、ご近所さんへの配慮も不要で超体動かせる。超乳酸たまる。ヤバい。超足痛い。明日絶対後悔する、後悔っていうか、あー脚痛いなー!(どうしたの?って聞いてほしそうに)ってちょっと嬉しそうに嘆く感じのやつになる。ヤバい。改めて考えると結構きもい。

ジム、去ってからもヤバい

トレーニングが終わったあとの全能感がヤバい。

トレーニングを終えて消費カロリーをチェックしつつ、軽く汗を拭いて水分補給、あえて着替えずにそのままジムを後にします。シャワー浴びてもいいんですが、家近いし早くプロテイン飲みたいという理由で。で、このちょっと冷える汗を感じつつ自転車に乗る帰り道に襲ってくる達成感というか高揚感というか全能感、これがもうとにかくヤバい。これは自宅で同じトレーニングをやっても絶対に得られないヤバさ。

誰とすれ違っても、「今ならお前を倒せる(物理)」みたいな気分になるんです。ヤバい。絶対脳から何か出てる。どっちかっていうと実際は普段より弱ってるんですが(疲労で)、何故か自分最強みたいな気分になる。

運動後の食事の罪悪感のなさもヤバい。

ジムからの帰り道、近所のスーパーへ行きます。何買っても何食べても大丈夫、だって今日ジム行ったから。ヤバい。罪悪感がない。カロリーよ、今はお前など怖くない。普段は惣菜コーナーのギトギトのスパゲティが視界に映るだけでガタガタ震えるほどだが、今日だけは私がボスだ。とか言いつつニヤニヤスーパーをうろついているうち、結局「せっかく運動したし」みたいな貧乏くさいことを言ってササミとアボカド、ノンアルコールビールを買って帰路につくのでした。おしまい。

結論:ジム通いはヤバい。自宅トレもいいがやっぱりジムはヤバい。

以上でございます。

宇井都