二人で考えすぎるブログ

考えすぎずに書く練習をしています

日本人が英語を上手くならない理由

f:id:ayak2012:20170809232254j:image

こんばんは。先ほど大分の出張から戻ってきました十専口人です。非常に眠いです…(-_-)
文章おかしかったらすみません。写真は佐伯市番匠川です☆
今日は日本人の英語力について書いてみます。日本人に「英語話せますか?」と尋ねると、大抵の人が「話せません」と答えるでしょう。私も2年前まではそうでした。でも、今はペラペラとは言いませんが「少し話せます」と答えることができます。それは何故か?

特段、英語の勉強をしたり、英会話教室に通ったりしたわけではありません。ただ、仕事上、英語を話す機会が多くなったのは確かです。そうやって自分も英語力を身につけていくなかで、日本人が英語を苦手な理由、そして、英語を話せるようになるコツが何となく分かった気がします。

日本人が英語を苦手な理由

①完璧主義だから

完璧主義と言えば聞こえは良いですが、要は完璧に英語で話せないと「話せる」と言ってはいけないと思っている人が多いということです。私もそうでした。だから必死で単語を覚えようとするし、文法をマスターしようとします。そのせいで、実践になると頭の記憶を辿るばかりで、うろ覚えのものは言うのを恐れて言えない、という人が多いと思います。誰でも知っているThank youでさえ、発音が完璧でないと躊躇する人がいます。でも逆に外国人は、片言でも、一つの単語さえ知っていれば平気で口にします。完璧主義も悪くありませんが、挑戦しなければ完璧にはならないでしょう。

②周りの目を気にする

完璧主義に関連してくるところですが、英語力に自信が無い為に、周りから白い目で見られるのを恥ずかしがって躊躇する人が多いです。運動が苦手な人が、体育の授業をサボるのと似ている気がします。とにかく、恥ずかしい思いをしたくない、失敗して笑われたくない、カッコつけてると思われたくない、そんな気持ちがあるのだと思います。これは英語に限らず言えることですが、自分が思っている程、周りはあなたのことを気にしていません。それに、周りがどう思おうが、動かなければ一生できないままです。自分を変えられるのは自分だけです。

③英語を話す機会が圧倒的に少ない

特殊な仕事でなければ、大抵の人が高校で英語学習を卒業してしまいます。英語を話さなくても何不自由なく生きていけるので、話そうとすらしないでしょう。学校教育の英語でさえも、reading、listening、writtingはあっても、speakingのカリキュラムをもつところが殆どありません。だから日本人は圧倒的に話すのが弱いのです。

英語を話せるようになるコツ

では、そんな日本人がどうやったら話せるようになるのでしょうか?私が思うのは、外国人の友人をつくることです。英語を使う仕事に就くというのも手ですが、日本ではそういう職は限られてしまいます。私はたまたま英語を使わざる終えない仕事に就いてしまったので、恥を捨てて身につけるしかなかったのですが。
英語の習得方法に、英語に多く触れるというものがあると思います。英語の音楽やラジオを頻繁に聞いたりするのを勧めるものです。それ自体が無駄とは思いませんが、それよりも遥かに効果が高いのが、人と対することです。

英語を話さなければ伝わらない人、会話できない人を見つけること。そして、その人を大切に思えば思うほど、英語を話したいと思うようになります。
私も仕事上で始まった関係とは言え、今では友達として付き合っている外国人が沢山います。私が英語をもっと話せるようになりたいと思ったのは、彼らともっと話せるようになりたい、もっと理解したい、と思ったのがきっかけです。メールも片言でも英語を使うようにし、ネットスラングなども調べて、見よう見まねで使いました。彼らは日本語が分かる外国人ですが、会ったら英語で話すように心がけています。だから、彼らが日本語で、私が英語を使って会話するという、不思議な現象が起きています(笑)

何にせよ、外国人の友人を作るというのが、一番効果のある英語習得法だと思います。

人だからこそ伝わるもの

やはり、教科書と向き合うのと、人と向き合うのとでは、話したいと思う気持ちが全く違います。人には表情があり仕草があり、声のトーンがあり、その全てで話している内容を受け止めます。教科書とは伝わるものが全然違います。単語は分からなくても、話している内に、身体全体を通して、何を言っているのかが分かるようになっていきます。そのうち、相手の口癖や、ネイティヴの表現を自然と覚えて、使えるようにもなります。何と言っても、片言でも英語を使って相手と会話できると凄く嬉しいです。そして、もっともっと話したいと思うようになります。
本当に効果的なので、是非やってみてください。実際に友達を作るのがハードル高い人は、SNSやチャット、掲示板で初めてみるのも良いと思います。とにかく人と会話をすることが大切です。

 

by 十専口人